SDGs輪袈裟|先行予約受付中
SDGs輪袈裟|先行予約受付中
SDGs輪袈裟|先行予約受付中
SDGs輪袈裟|先行予約受付中

SDGs輪袈裟|先行予約受付中

定価 ¥30,000
/
税込

※ 売上一部を「子ども募金」に寄付します(下記記載)

■ 先行予約受付中

この取り組みは「浄土真宗本願寺派 小倉組様」から始まり、「浄土真宗本願寺派総合研究所 重点プロジェクト推進室」様のご支援もいただいております。

公式発表後、丁寧にお仕立てし、ご予約順に順次発送予定です。浄土真宗本願寺派以外のお袈裟は、追って検討致します。

また売上の一部を「子どもたちの笑顔のために募金(西本願寺募金管理委員会)」に寄付させていただきます。

諸々ご不便おかけしますが、ご理解いただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願い致します。

■ 取り組みへの思い

● 摂取不捨

国連が「誰ひとり置き去りにしない」という理念のもと、2030年までに達成すべき世界共通の17分野の目標を掲げるSDGs(持続可能な開発目標)

この取り組みの理念は、仏教の「摂取不捨」(すべてのものをおさめとって見捨てない)という教えに通じます。

● 小倉組様の思いから始まったご縁

私たち北豊教区小倉組は、浄土真宗本願寺派に所属し、福岡県北九州市の28カ寺で組織しています。「私たちにできることを」という思いから、

SDGsと本願寺派が取り組む実践運動「重点プロジェクト<貧困の克服に向けて~Dana for World Peace~>-子どもたちを育むために-」の取り組みとして、

地元の伝統工芸品「小倉織」の生地に再生糸を使用し、世界初のリサイクル法衣として輪袈裟と門徒式章を仕立てました。

● 世界の子どもたちのために

売り上げの一部は本願寺派の「子どもたちの笑顔のために募金」に寄付し、世界の子どもたちを支援する活動に役立ててもらいます。

● SDGsの思いをのせて、みなさんと共に取り組む

小倉織「小倉 縞縞 KOKURA SHIMA SHIMA」のSDGs17目標のカラーの生地に再生糸を取り入れ、直七法衣店で仕立てました。SDGsの心を意識しながら着用していただければ幸いです。

● 染織家 築城則子氏からのメッセージ

「17の色相を小倉織の特色である濃淡を用い、しなやかに、凛と、目標に臨む心意気を縞に託しました。」SDGs小倉織のデザイン監修・染織家である 築城則子氏からのメッセージです。

◾️ なんなりとご相談くださいませ

ご希望やご不明点は下記「ご相談はこちら」より、
直七法衣店四代目 川勝顕悟までご相談くださいませ。

合掌

本質の追求|変化への挑戦