輪袈裟|共命鳥

¥28,000

浄土にいる共命鳥(ぐみょうちょう)

1. 直七おすすめポイント

  • 帯屋さんとのコラボ
  • 独特の生地感

法衣袈裟仏具の新調洗濯修繕は京都直七法衣店四代目ナオシチこと川勝顕悟にご相談ください!輪袈裟(浄土真宗本願寺派/大谷派/浄土宗/真言宗/曹洞宗/天台宗など)折五条(真言宗)半袈裟/式章/略肩衣、五条袈裟/七条袈裟、布袍/黒衣/間衣/直綴/直裰/改良服なども対応

2. 共命鳥とは

「阿弥陀経」というお経に出てくる仮想の鳥。極楽浄土には、きれいな声でさえずる色鮮やかな六鳥(ろくちょう)がいるとされています。

  • 白鵠(びゃっこく)
  • 孔雀(くじゃく)
  • 鸚鵡(おうむ)
  • 舎利(しゃり)
  • 迦陵頻伽(かりょうびんか)
  • 共命鳥(ぐみょうちょう)

これらの六鳥は、昼夜六時にきれいな声で鳴き、仏の法を伝えています。そして浄土にいる人たちは、鳴き声を聞くと、仏を念じ、法を念じ、僧を念じる気持ちが自然に出てくるとされます。

法衣袈裟仏具の新調洗濯修繕は京都直七法衣店四代目ナオシチこと川勝顕悟にご相談ください!輪袈裟(浄土真宗本願寺派/大谷派/浄土宗/真言宗/曹洞宗/天台宗など)折五条(真言宗)半袈裟/式章/略肩衣、五条袈裟/七条袈裟、布袍/黒衣/間衣/直綴/直裰/改良服なども対応

3. 黄支子(きくちなし)色とは

クチナシで染めた黄色。
やや赤みががった濃い黄色です。

▼ご相談はこちら▼

おすすめ商品

最近見た商品