やぶれた袈裟を直す2つの方法

今回は「畳袈裟」の修繕。内側にジャバラのある「畳状の輪袈裟」です。

浄土真宗や浄土宗、真言宗などで使われる「畳袈裟や折五条」とよばれる袈裟は、内側にジャバラの白い生地がついています。

袈裟を長年使っていると、内側のジャバラ生地、やぶれることはありませんか?

法衣袈裟仏具の新調洗濯修繕は京都直七法衣店四代目ナオシチこと川勝顕悟にご相談ください!輪袈裟(浄土真宗本願寺派/大谷派/浄土宗/真言宗/曹洞宗/天台宗など)折五条(真言宗)半袈裟/式章/略肩衣、五条袈裟/七条袈裟/修多羅、打敷/水引/下掛、布袍/黒衣/間衣/直綴/直裰/改良服なども。キリスト教のストラ/ストール、聖書/讃美歌カバー、タペストリーや祭服。カトリック/プロテスタント/正教などにも対応

今回のご依頼は、おもに次の3点。畳袈裟の洗濯修繕について、1.の流れを説明します。2.と3.は次の回で。みなさんの参考になれば嬉しいです。

1.やぶれたジャバラ生地補修 ★
2.下紐(したひも)直し
3.首まわりの汗染み落とし含む、洗濯

畳袈裟のジャバラやぶれ、どうやって直すの?

畳袈裟の「やぶれたジャバラ生地補修」には、2つの方法があります。

①同じ生地を貼り付けて補強する
②ジャバラ生地を取り替える

法衣袈裟仏具の新調洗濯修繕は京都直七法衣店四代目ナオシチこと川勝顕悟にご相談ください!輪袈裟(浄土真宗本願寺派/大谷派/浄土宗/真言宗/曹洞宗/天台宗など)折五条(真言宗)半袈裟/式章/略肩衣、五条袈裟/七条袈裟/修多羅、打敷/水引/下掛、布袍/黒衣/間衣/直綴/直裰/改良服なども。キリスト教のストラ/ストール、聖書/讃美歌カバー、タペストリーや祭服。カトリック/プロテスタント/正教などにも対応

修繕方法① 同じ生地を貼り付けて補強する

簡単な修繕方法です。畳袈裟内側、ジャバラ生地のやぶれた部分に、同じ生地を貼り付け補強します。

デメリットとしては「応急処置のようなところもあるので、いたちごっこ、また修繕していない部分がやぶれてくる」可能性があります。

延命措置、最後もう少しの期間、使いたい!という方にオススメです。修繕費用は、補強部分の数によりますが、3000円ほど(洗濯500円+修繕2000円ほど)で直るかもしれません。

ご相談ください!
(→今すぐ相談 http://lin.ee/heZMCEX

修繕方法② ジャバラ生地を取り替える

畳袈裟からジャバラ生地を外し、新しいジャバラに取り替える方法です。「外して付ける」往復作業となるので、新品をつくるより手間がかかります。

先代の形見の輪袈裟、総代さんからいただいた輪袈裟、人生の節目で購入した輪袈裟など、思い入れのある輪袈裟なので、今後の保管も兼ねてキッチリ直したい!という方にオススメです。

畳袈裟の表生地の傷みにもよりますが「さすがにこれはキビシイのでは…」という状態のものも直せる可能性があります。

写真で状態を拝見、相談させてください!
(→今すぐ相談 http://lin.ee/heZMCEX

法衣袈裟、傷みがひどくなる前に

法衣袈裟は、夏冬シーズンごとの定期検診で、末永くご使用いただけます。 シーズン終わりに、法衣袈裟一式をマルっと、ナオシチにお預けください。

①洗濯するもの ②修繕するもの ③手をつけずでいいもの、法衣袈裟それぞれの状態から適切に判断します。

法衣袈裟仏具の新調洗濯修繕は京都直七法衣店四代目ナオシチこと川勝顕悟にご相談ください!輪袈裟(浄土真宗本願寺派/大谷派/浄土宗/真言宗/曹洞宗/天台宗など)折五条(真言宗)半袈裟/式章/略肩衣、五条袈裟/七条袈裟/修多羅、打敷/水引/下掛、布袍/黒衣/間衣/直綴/直裰/改良服なども。キリスト教のストラ/ストール、聖書/讃美歌カバー、タペストリーや祭服。カトリック/プロテスタント/正教などにも対応

輪袈裟以外も洗濯修繕できるの?

できます。各宗派の法衣袈裟、洗濯修繕させていただきます。ちなみに「輪袈裟や半袈裟」の洗濯は、ワンコイン です。(500円+税。2022年8月現在)

輪袈裟や半袈裟には「畳袈裟、折五条、式章、略肩衣、伝道袈裟」などが含まれます。ほかにも「絡子や威儀細、五条袈裟・七条袈裟・九条袈裟」なども洗濯修繕します。

シーズンごとの洗濯や、修繕を諦めていた法衣袈裟など、一度ご相談ください。

まとめ

今回は「畳袈裟の内側、ジャバラ生地がやぶれたときの修繕」でした。輪袈裟の傷み具合やみなさんの思い入れにより、その修繕方法や予算はいろいろです。

まずはナオシチにご相談ください。
→ http://lin.ee/heZMCEX

------

シェアしてほしいです!

法衣袈裟の情報、世の中に少なくないですか?
法衣袈裟業界と仏教界、職人と宗教者の未来のために、

多くの方に、役立つ情報を届けたい。

「役立つ情報だな!」と感じていただけましたら、
SNSシェアいただけると嬉しいです!